Home » BRAVE WIND by Masatake Ogawa
BRAVE WIND Masatake Ogawa

BRAVE WIND

Masatake Ogawa

Published
ISBN :
Kindle Edition
134 pages
Enter the sum

 About the Book 

あらすじ人々の夢と野望が交錯する異世界エスタリア。そこでは銃や大砲などの火器がまだ実戦投入されておらず、兵士はみな甲冑をまとい、剣や槍をひっさげ、軍馬にまたがって戦場を疾駆していた。時は剣の時代の第六紀二九七年、三月。およそ三〇〇年の長きにわたって内乱に明け暮れていたエスタリアにも、ようやく統一と平和の兆しがあらわれる。英雄エリンデールが急速に勢力を拡大し、瞬く間にライバルを蹴散らしてエスタリアの統一に王手をかけたのであった。これに対し、Moreあらすじ人々の夢と野望が交錯する異世界エスタリア──。そこでは銃や大砲などの火器がまだ実戦投入されておらず、兵士はみな甲冑をまとい、剣や槍をひっさげ、軍馬にまたがって戦場を疾駆していた。時は剣の時代の第六紀二九七年、三月。およそ三〇〇年の長きにわたって内乱に明け暮れていたエスタリアにも、ようやく統一と平和の兆しがあらわれる。英雄エリンデールが急速に勢力を拡大し、瞬く間にライバルを蹴散らしてエスタリアの統一に王手をかけたのであった。これに対し、反エリンデール陣営がバーナーム伯を盟主に立てて最後の抗戦を試み、かくして両軍はカルカリアの野で激突する。この戦いを、丘の上から眺める一組の若い男女がいた。青年の名はレイタス。少女の名はセルネア。ふたりは、軍神アズエルの教えに従って日々を軍学の研究に奉げている伝説的な軍師集団〈アズエルの使徒〉の一員だった。〈アズエルの使徒〉は必ず師と弟子のふたり一組で動く。レイタスが師で、セルネアが弟子である。レイタスは、セルネアの修行の一環としてカルカリアの戦いを観戦することにした。だが、ふたりの眼前で戦いは思いもかけない展開を